CATEGORY UNITY

[UNITY]複数のボタン制御用クラスの実装

ボタンはゲーム作成になくてはならない処理ですが、いろいろな実装方法があってどれにするべきかわからないことがありますよね。 今回は複数のボタンを制御するためのクラスの実装をいくつか提案します。 自分は小規模アプリが多いので2番を使っています。 今回は、実行すると下図になるようプログラムを書いていきます […]

[UNITY]タップした方向に物体を回転させる

久しぶりです。えんちゃです。 アプリ作成がラストスパートです。 ゲーム時代はできているんですけど、広告がもう少しです。もうすこーしお待ちください。 これからしばらくは、作成したアプリを見直しながら、難しかったところ、学んだところ、大事だと思った箇所を備忘録として書いていきます。 さて今回、オブジェク […]

[UNITY]Canvasにボタン機能を付与する

こんにちはえんちゃです。 タイトル画面をクリックしたらゲーム画面に遷移する機能を作ります。 個人的にタイトルに、スタートボタンが有るゲームがなくなったような気がします。 まずButtonのインスペクタを見てみましょう。 次にCanvasのインスペクタを見てみましょう。 Canvasになくて、Butt […]

[日記]ARCoreを使うために情弱ムーブをして3万なくした話

どうもえんちゃです。 ポケモンGOから一躍ARの世界が広がり、ついに一般人の手でARを作りやすい時代がやってきましたね。 その立役者がARCore Googleが提供しているAR用フレームワークです。 これを使えば誰でも高度なAR処理が使えるんですね。 さてさて早速自分もARやりたい! 初音ミクと2 […]

[UNITY/日記]物理演算の移動はちゃんとTranslateじゃなくてRigidBody使えよって話

どうもえんちゃさんです。 言いたいことはタイトルに書いてあるんですが、あれですね。 いつも作ってるゲームで、そろそろ敵キャラ作りたいなーって思うんですよ。 んで、敵キャラ作りました。 あらかわいい しかしこいつを動かすときのプログラムを this.transform.Translate([X […]

[UNITY]アクションゲームを作る(ステージをファイルから取得)[9]

どうも、仕事なんとかなったえんちゃです。 前回で基本的なアクションゲームが出来ましたー! ゴールを設定する いままでステージをペイントで書いていましたね。 まぁマリオメーカーみたいにとかは言わないけど、数値的にキレイにステージを作っていきたいですね。 ということで、今回はCSVでステージを作って、そ […]

[UNITY]アクションゲームを作る(ゴール判定作成)[8]

ついにここまで来ましたね、最後はゴールを作っていきたいと思います。 前回 タイムリミットを設ける クリア後のモーションは、作る作成者さんによっていろいろあるとおもうので、 ゴールオブジェクトに触れたらクリアと判定する方法書いていきます。 今回使うのはタブ機能です。 画面上での設定 いままでゴールとス […]

[UNITY]アクションゲームを作る(タイムリミットを設ける)[7]

えんちゃですよおおおお。 前回は死亡イベントを作りましたね せっかく作ったんだから、自爆だけじゃなく、やられたいよねー。 ということで、今回はタイムリミットを設定していきます。 早速作っていきましょう。 時間表記といったら右上な気がするので、右上にUI > Text を設置します。 今回、大事 […]

[UNITY]アクションゲームを作る(死亡イベント)[6]

前回はプログラムをキレイにしましたね オブジェクト指向に修正 さて、ゲームの根幹を作ると言いながら死亡イベントを作らないのってどういうことでしょうか。 今回、 死亡モーションの追加 画面の暗転 スタート位置に戻る。 を作っていきます。 完成形はこんな漢字です。 まずは死亡モーションのアニメーションを […]

[UNITY]アクションゲームを作る(オブジェクト指向に修正)[5′]

仕事ひーこらのえんちゃです。 前回はこちら [UNITY]アクションゲームを作る(カメラ移動)[5] 突貫で作るプログラムの問題点、 それはプログラムを追加していくとどんどん見にくくなっていくということですね(汗 しかもUNITYは全部のオブジェクトにUPDATEを作れるので、うっかりすべてにUpd […]

1 2 3